滝吉農園 嶽きみの台風対策

2014.07.09 Wednesday

0
    しずく
    「50年に一度の大雨」や「10年に一度の強烈な台風」とも呼ばれている台風8号ですが、
    ようやく少しずつ勢力が衰えてきているようですね。
    九州や沖縄では大きな被害となっているようですが、みなさまご無事でしょうか?

    青森は今日から今週末にかけて雨が降る予報となってはいますが、いまのところ
    蒸し暑いけれども穏やかな天気です。

    今回の台風は大型でとても強いそうなので、嶽きみの生育にも影響が出るのではないかと
    ちょっと気がかりだったこともあり、栽培している滝吉さんに「とうもろこしの台風対策」についてお伺いしました。

    「とうもろこしってりんごみたいに枝支えたりするような対策ってあるんですか?」
    と聞いたところ、至極さっぱりと「なんもないよ」と。
    どうやら台風そのものが消えることを祈るしかなさそうです。

    残念なことにトウモロコシは風に煽られようが大雨が降ろうがされるがまま
    見守るしかないそうです。
    いちばん困るのが収穫時期の9月に直撃する台風。嶽きみの収穫時期は8月中旬から9月いっぱいくらいまで)

    今はまだ背が低いですが、収穫が行われるころには2メートルほどにまで成長しているため、
    風が吹けば大きく煽られてしまいます。
    風で倒されるだけならまだいいのですが、とうもろこしの実に泥がついてしまっては大変ですね。

    なんだか年々台風の威力が強くなっている気がするのですが、
    できるだけ何事もなく被害が最少で過ぎていくことを祈ります。

    それでは今回はこの辺で!
    最近は10本入りが人気です♪

    ▼▼ただいまご予約受付中!▼▼
    2014年8月収穫のとっても甘いとうもろこし「嶽きみ」
    発送当日の早朝に収穫したものだけをお届けします!

    産地直送! 鮮度抜群!
    ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
    嶽きみ通販.jp


    嵐の前の静けさなんでしょうか…? とてもムシムシします。

    滝吉農園 嶽きみ栽培記録2014 その6 枝かきとナゾの足跡

    2014.07.08 Tuesday

    0
      今日は前回(滝吉農園 嶽きみ栽培記録2014 その5 枝かき)の続きを!

      こちらは一番最初に種を植えた畑。
      いちはた
      成長速度の違いはあまり感じなくなってきました。

      とはいいつつも、スマートフォンを並べてみると前の畑の嶽きみと比べてスマホ1台分くらい高さが違います。
      スマホ
      幹(茎?)もだいぶガッシリしてきました。

      しゃがむともう隠れちゃうほどの高さです。
      滝

      大きいものでは肋骨の辺りまで葉が茂っているため、枝かきをしょうと腰をかがめると姿が見えなくなります。

      立ってると見えるのですが…
      枝かき

      ちょっと目を離したすきに見失う。
      見失う
      滝吉さんが黄色いシャツでよかったです。
      でなければ確実に迷子になってました。

      このぐらいの大きさになると嶽きみの穂先も顔を見せ始めます。
      穂
      これがにょきにょき伸びて、全長2メートルのとうもろこしの天頂でふさふさ花粉を飛ばすのです。
      つまり雄しべですね。

      この雄しべからの花粉が雌しべ(とうもろこしのヒゲ)につくと、あのとうもろこしの粒々が膨らみ実となります。
      なのでこれからはますます元気に育ってほしいところですね!

      そしてこちらのはたけでも、もちろん重要な作業「枝かき」が。

      まず邪魔になる脇の枝を掴み、
      1
      2

      思い切り引きちぎります。
      3

      そうするときれいさっぱり1本立ちに!
      4

      後ろを振り返ればなんだかちょっと切ない気分。
      5

      こちらの畑は土にビニール(マルチ)をかけているので、普通に育てるよりも成長が早いです。
      ビニールをかけることで水分が保持されたり、地熱を上げたり(保温効果のようなもの?)と、成長を促進させる働きがあるようです。

      そのため、同じ日にビニールなしで植えた方と比べるとちょっと成長に差がついてます。
      ビニール有り無し

      そして早植えビニールあり・なし・遅植えだとこんなにも差が!
      早い遅い

      画像にするとちょっと分かりにくいので、線を引いてみるとこんな感じです。
      123
      お分かりいただけたでしょうか?この3段階。

      ちなみに、滝吉農園でいちばん最後に植えたのは6月25日〜28日ころ
      ちょっと小高いところにある畑にはかわいい芽が出始めていました。
      新芽


      そしてこの畑で侵入者の痕跡を発見。
      あしあと

      クマやサルがよく出没するともいいますし、足跡から見ておそらくサルが散歩にきていたのでしょう。
      けっこう大きい足跡でした。

      どうやら近くの雑木林から来ていたようです。
      雑木林
      収穫時期に襲撃されないことを祈ります。


      そんなこんなで先週末は滝吉さんの嶽きみ畑をぐるっと回ってきました!
      早いもので嶽きみ収穫まであとひと月ちょっと!

      まだまだご予約承り中ですのでこちらもぜひぜひ♪
      ▼▼ただいまご予約受付中!▼▼
      2014年8月収穫のとっても甘いとうもろこし「嶽きみ」
      発送当日の早朝に収穫したものだけをお届けします!

      産地直送! 鮮度抜群!
      ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
      嶽きみ通販.jp


      場所が変わってもこの日はやっぱり山が見えませんでした。
      かすむ山

      滝吉農園 嶽きみ栽培記録2014 その5 枝かき

      2014.07.04 Friday

      0
        なんだかちょっとお久しぶりな気分です。
        本日は久々に滝吉さんの嶽きみにお邪魔してきたので、現在の様子をお伝えします!
        いま
        だいぶ大きくなりました!
        前はスマートフォンと大差ない大きさだったのが、いまではまるで対比にならない!
        たいひ
        普通に撮影したのにスマホを無理やり合成したかのような違和感。なんでだ。


        雨続きで心配したものの、最近は良い天気が続いていたからすくすく成長したんだとか!

        下から見るとこんな感じです。
        わっさわさ。
        下から

        小さかった苗も太ももくらいまでの高さまで成長し、いまでは嶽きみの間に生えてる雑草を取ろうと腰をかがめると上半身しか見えなくなるほど。

        上半身

        ちなみに、現在行われている作業は除草と「枝かき」
        枝かきとは、とうもろこしの根元から生えてる複数の枝(茎?)を取り除き、1本にする作業のこと。
        枝かき
        ↑真ん中の太い茎のわきにぴょんぴょん生えてる小さい茎を取り除きます。

        枝かきアフター
        そうするとあら不思議。とってもスッキリしますね。

        これ
        ぶちっと取り除いた枝も立派なものです。

        とうもろこしは1つの芽から2本、3本と茎が伸びますが、真ん中の太い茎にしか実が付きません。
        そのため、不要なほかの枝はこのようにとってしまうのだとか。
        取り除いたことで台風などの強風に煽られた際は倒れやすくなってしまうものの、「枝かき」をするのにはとうもろこしの伸び(成長)がよくなることともう一つ、とても重要なワケがあるのです。

        それは、「枝かき」をすることにより、見た目がとてもさっぱりすること。
        わさわさしているものがすっきりするのだから、もちろん気分的にもさっぱりするのですが、それだけじゃないんです!

        収穫時期になると、嶽きみは2メートルにもなり背丈を越えてしまいます
        そんな状態で実もつけないただの枝が目の前でわさわさしていたら邪魔な事この上ない!

        そして収穫しながら畑の中へどんどん入っていくと、ただでさえ細い通路が余計に狭くなり、一列先まで見通せない状況になります。

        つまり、すぐそばでクマがガサゴソしていても分からないということ。
        これは危険ですね。

        クマやサルがひょこひょこ現れる山の中なので、この「枝かき」作業は必須なのです。
        まぁクマよけに微弱な電流を畑の周りに流してはいるので、クマと鉢合わせすることはなかなかないでしょうけれども。
        バッテリー
        ↑バッテリーから張り巡らせた柵に電気を流しています。
        これによってクマは畑に入ってこないそうですが、サルはどうにかこうにか入ってきてしまうのだとか。困りものです。


        そして現在行っている除草は、根が深くてしぶといスギナの他にもこんなのがありました。
        山芋
        この葉。なにかわかりますか?
        なんと長芋だそうです。
        以前の畑の所有者が長芋を植えていたらしく、嶽きみ畑になって4〜5年経つ現在でもあちらこちらで長芋のツルが伸びているんだとか。

        特に害はないのですが、嶽きみに巻き付いて成長するためとにかく邪魔だそうです。
        まき

        嶽きみを傷つけないようにぶちっと引き抜いてみると、なかなかに枝っぽい質感でした。
        ツル

        そんなこんなで今回はこの辺で。
        他の畑にも連れて行っていただいたのですが、長くなったのでまた次回!

        順調に成長してます!
        ▼▼ただいまご予約受付中!▼▼
        2014年8月収穫のとっても甘いとうもろこし「嶽きみ」
        発送当日の早朝に収穫したものだけをお届けします!

        産地直送! 鮮度抜群!
        ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
        嶽きみ通販.jp


        今日は山に霞がかかってあまりよく見えませんでした。
        やま

        滝吉農園 嶽きみ栽培記録2014 その4 間引き

        2014.06.19 Thursday

        0
          嶽きみもやっと背が伸びてきたので、多くの畑では間引き作業も始まっています。
          ということで、今回は嶽きみの間引きについて!

          蒔いた種の全てから芽が出るわけではないので、種蒔きは機械を使いながら1カ所に複数の種が落ちるように行っています。
          ↓↓この機械というか乗り物で種をまいていきます!
          種まき

          そのため、発芽して元気に育ってくるとこんな状態に
          群生
          このままではお互いがお互いの成長を邪魔してしまい、大きく立派なトウモロコシに育たないので、元気でつよい苗を残してほかは摘んでしまいます。
          他の苗との距離を見ながら、30センチほど間隔を開けるように間引きを行います。

          その間引きで使うのがこちら。
          間引き棒
          竹の棒に鋸歯のカマを括り付けたものと、ギザギザのついていない刃をつけたもの。
          のこば
          包丁
          実はこれ、どちらも滝吉さんの手作りです。

          広い園地の中、1つ1つはさみで切って間引いていくのはほぼ不可能なので、
          しゃがみ込まなくても作業できるように道具を手作りしています。
          もちろんほかの生産者の方々も同じような方法で間引きを行っていますよ!

          今回はこちらの畑の間引きを行いました。
          はたけ
          先ほどの間引き棒(勝手に命名)の刃にとうもろこしの苗をひっかけて引くと、立ったままで間引くことができます。
          しゃがまない
          ひっかけて引く
          刃に土がかぶって分かりにくいですが…このまま引きます!
          ギザ歯ではない方は引いても切りにくいので、押して切るように使います。

          間引いたらさっぱりすっきり。
          こうなる

          ためしにちょこっと体験させていただきましたが、「引いて切るだけ! 簡単そう!」と思っていましたがこれがなかなか…。

          ひっかかった! と思って引いても、苗が鎌の歯からするんと逃げていったり
          そもそもなかなかひっかからなかったり(長い棒の先で何かをするのが難しい)
          スパッと切れずに苗を引きずり出してしまったり…

          滝吉さんはひょいひょい作業してすいすい進んでいくのですが、
          私はちんたらしながら進みたくても進めず。
          すいすい
          単純作業ひとつにでも経験の差って顕著に現れるものですね…。

          ちなみに、今回伺った畑は面積が狭く、決して大きい方ではないのですが
          これ全部を1人で間引くのには2時間ほどかかるそうです2時間!
          2時間

          おいしいとうもろこしを作るって大変です…。
          そんな丹精込めた嶽きみはこちらから!
          ▼▼ただいまご予約受付中!▼▼
          2014年8月収穫のとっても甘いとうもろこし「嶽きみ」
          発送当日の早朝に収穫したものだけをお届けします!

          産地直送! 鮮度抜群!
          ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
          嶽きみ通販.jp


          私がやったらひと畝往復だけで30分かかりそう。

          滝吉農園 嶽きみ栽培記録2014 その3 きみと雨

          2014.06.17 Tuesday

          0
            ここ数日しばらく雨が続いていましたが、今日はちょっと天気が良さそうだったので
            車を走らせ嶽高原まで行ってきました。
            里は晴れていたのですが、だんだんと近づく岩木山にはどんよりと重そうな雲が。
            やま

            すごく天気が悪そうでしたが、着いてみると思っていたほどではない感じ。
            むしろ雲のおかげで日が陰って過ごしやすいくらい。

            ほぼ2週間ぶりに見た嶽きみこんなに大きくなっていました!
            成長

            しかもなんと、以前はスマホの半分くらいの高さだったのがちょっと目を離したすきに追い越されているという。
            スマホ対比

            いつもの位置から写真をとってみても、以前の「土!」という感じが
            だいぶ薄れてきましたね。ぱやぱやと緑が茂り始めてます。
            定点

            さすがに今日は岩木山は見えません。
            みえない

            どうやら嶽には今朝も雨が降っていたようで、水をすった土がふかふかになっていました。
            お昼前に行ったら葉っぱの上に雨のあとが残ってた!
            雨粒

            そして見つけた気になる足跡
            あしあと

            ちょこちょこと間引かれたような苗もあったので、この足跡は間引き作業のときのものか!
            と思っていたのですが、実はここ、昨日のうちに作業を終えていたようです。
            まびき

            間引かれた苗がやけにツヤツヤだったので今日やったものかと思ったら…。
            昨日も雨が降っていたのでツヤツヤが維持されたんですね。


            園主の滝吉さんとは今年いちばん初めに植えた嶽きみの畑でお会いしました。
            どうやら今日は除草剤の散布を行っていたそうです。
            除草剤

            タンクを背中に背負って、わきから延びる長いレバーのようなものをキコキコすると
            細いノズルの先から除草剤がシャワーのように出ていきます。

            これを苗と苗の間を歩きながらまいていき、雑草の勢力拡大を抑えるのです。
            散布


            そして気になる嶽きみはこんなに大きくなっていました!
            大きい


            恒例のスマホと対比。茎もだいぶ太くなった気がします。
            大きいスマホ対比

            やっぱりビニールをかけている分だけ成長が早いですね。2週間で10センチくらいは大きくなったかな?
            青々しい

            となりの同じ日に植えた嶽きみとは成長速度に歴然の差が…。
            さ


            それでも、どうやら今年の生育は少し遅れ気味なんだそうです。
            雨の日が長く、気温の低い日が続いたので例年に比べて成長がちょっと遅いんだとか。

            とはいっても、これからの天気によってまだまだ変化していくので、今のところ「確実に遅れる!」と決まったわけではありません。
            長引いている雨が止み、好天が続けばニョキニョキ育つのでこれからの天気に期待です!

            絶賛成長中の嶽きみはこちらから!
            ▼▼ただいまご予約受付中!▼▼
            2014年8月収穫のとっても甘いとうもろこし「嶽きみ」
            発送当日の早朝に収穫したものだけをお届けします!

            産地直送! 鮮度抜群!
            ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
            嶽きみ通販.jp


            てるてる坊主でも作ろうかしら。
            嶽きみ通販.jp