滝吉農園 嶽きみ栽培記録2015 その5 穂が出ましたよ!!

2015.07.09 Thursday

0
    みなさん、こんにちは。

    少し日が空いてしまいましたが、今日は滝吉さんの畑に行ってきましたよ。
    最近雨や曇りが多かったのですが、今日はお天気が良くて撮影日和でした。




    嶽きみ畑の近くにきれいなお花を見つけたので、撮ってみました。
    ちょっと調べてみたのですが、ムラサキツユクサ?らしいです。
    小さくて素朴ですが、とても可愛いですね。


    ハチさんも来ました

    お花の撮影をしていると滝吉さんが来てくれたので、
    今日も車に乗せてもらい嶽きみ畑に向かいます。今回は軽トラじゃなくてワゴン車でした。
    久しぶりに会う滝吉さんは日焼けしていました!


    最初に案内してもらった嶽きみ畑では、奥様と息子さんが作業中でした。

    暑い中、重いもの背負って大変そう……。
    お疲れ様です、おいしい嶽きみのためにありがとうござます。


    滝吉さんと何やら話してました(あっ、3人とも滝吉さんですね!)




    次に向かったのは一番最初に種まきした嶽きみ畑

    ここは早く植えたことや、ビニールシートがあることもあり、他の畑に比べると成長が早いです。
    大体腰から胸くらいの背丈になっていました。


    穂が出ましたよ!

    ここだけ見ると麦っぽいですね。麦もとうもろこしも同じイネ科なので似ているんでしょうね。
    この先の穂は雄穂で、もう少しすると咲いて花粉が出ます。
    雌穂(絹毛、ヒゲ)に受粉すると嶽きみとなります。

    ちょこんとした葉っぱだったのが、だんだんとうもろこしになっていきますよ〜。
    楽しみですね!!




    次に来たここは種まきを取材させてもらった嶽きみ畑

    以前の記事はコチラ
    滝吉農園 嶽きみ栽培2015 その1 種まき
    滝吉農園 嶽きみ栽培2015 その3 成長する嶽きみ
    大きくなりましたね!やはり種まきから見ていると愛着がわきますね。


    先ほどの嶽きみ畑からすぐの別の畑
    ここは遅くに種まきしたので苗が小さいですが、暑くなってからまくと成長が早いようです。


    畑を回っていると、思い出したように何かをと見せてくれました
    滝吉さん「まだ見えるかな?」


    何やらへこんでますね、何でしょうね?

    これクマの足跡ですって!!
    えっ?えーーー!?クマ???
    奥から手前に(写真では上から下へ)に歩いた跡だそう!!

    以前猿が出た畑は結構奥にあるのでわかますが、
    ここは割と平らと言うか、畑が並んでいるんですよ。


    滝吉さん「何年か前にここ(畑の隣の林?)からクマが出てきたこともあるよ」
    スタッフ「え、えぇ〜〜〜!!!!!」

    スタッフ「クマって夜行性では?滝吉さん会ったことあります?」
    滝吉さん「そんなことないよ。向こうの畑で作業していたら後ろを歩いてたことあるよ。」
    スタッフ「………!!!」

    私のイメージでは
    山のずっと奥にいて、夜中こっそり降りて来て畑を荒らす
    獣道しかない山の奥まで山菜取りに行って出くわす

    と言うものだったんですが……

    滝吉さん「まぁ、山だからな。家とか割と近くにあるんだけどな。」
    そうなんです、嶽きみ畑からそう遠くないところに人家は結構あるんですよ!

    少し前にクマのこと書きましたが、認識が甘かったようです!
    以前のブログはコチラ嶽きみとクマ 被害にあわないために (・(ェ)・)
    思ったよりも身近?

    今後は気を引き締めて取材しようと思います!!

    ▼▼▼嶽きみのご予約はこちらからお願いします▼▼▼
    産地直送!鮮度抜群!
    ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
    嶽きみ通販.jp  

    滝吉農園 嶽きみ栽培2015 その4 ハプニングと間引き

    2015.06.12 Friday

    0
      みなさん、こんにちは。

      昨日滝吉さんの嶽きみ畑に行ったお話の続きです。
      昨日のブログはコチラ滝吉農園 嶽きみ栽培2015 その3 成長する嶽きみ

      さてさて、たくさんの畑を回り、
      舗装されていない細い道をくねくねしながら行った嶽きみ畑でのお話です。

      ザザッ!!
      何かが横の草むらに隠れた様子……

      タヌキ……?
      いや……ちょっと大きいな……
      あ、2匹いるな。なんだろ?


      木に登りましたよ〜!あわてて撮ったのでちょっとブレてます


      何だかおわかりですか?

      野生の猿です!!
      初めて見ました!動物園以外で猿を見られるとは!!

      同じ青森県でも下北半島の猿は世界で最も北で暮らす、人間以外の霊長類で
      「北限のサル」として国の天然記念物にも指定されています。
      嶽地区では「北限に近いサル?」か「ほぼ北限のサル?」でしょうか?


      子ザルもいました!

      子ザル可愛いけど、嶽きみ畑には来て欲しくない!
      写真だと小さく見えますが、写真真ん中のボスっぽい猿は大きくて強そうで怖かったです。
      本能で「ヤバイ!!」と感じました!

      私スタッフが猿に驚いている横で、
      滝吉さんは珍しくないので誰かと電話してました。

      突然のハプニングがありましたが、
      猿を見に来たわけではありません。

      今回は間引き作業!滝吉さんは「実すぐり、一本立ち」とも言ってました。


      間引きする滝吉さんと、間引きされる嶽きみ苗


      滝吉さんと奥様はどんどん進みます

      この間引き用の棒は
      竹棒の先に小さ目の鎌(6、7センチくらい?)をつけてあり、けっこう軽いです。

      気をつけるポイントとして「大事なのは苗と苗の間隔」だそう。
      「大きい方を残す方がいいですか?」と聞いたら
      「どちらかと言えばそうだけど、間隔の方が大事」
      大きい苗でも成長途中で隣の邪魔になると困りますもんね。

      ではでは、スタッフも嶽きみのためにちょっとやってみました。
      やってみるとザクッと切る感じがわかります。
      うまくはできないけど、ちょっと楽しかったです。

      「ちょっとだけ」なら「やったー!取れたー!」と楽しいけど、
      この手作業で全部の畑をやるのは気が遠くなりそう……
      嶽きみ栽培で一番大変な作業と言うだけあります。
      6月5日ブログ 嶽きみ栽培で一番大変な作業ってなんだろう?


      ベテラン奥様は歩きながらサクサク
      「アマの体験」と「プロの仕事」かなりの差を感じました……


      選ばれた苗と、選ばれなかった苗、去年の茎
      嶽きみにもドラマがあります

      別の軽トラックで息子さん登場!
      花火でさっきの猿たちを追い払います。

      さっきの電話は息子さんにかけてたんですね。
      ちなみに息子さんは目元が滝吉さんに似ています。


      白い煙は花火のもの

      「ヒューーーーー!パンッ!!」
      花火の音でお猿さん達は逃げてしまいました。
      みなさんにお届けする嶽きみは守られました!

      ▼▼▼嶽きみのご予約はこちらからお願いします▼▼▼
      産地直送!鮮度抜群!ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
      嶽きみ通販.jp

      滝吉農園 嶽きみ栽培2015 その3 成長する嶽きみ

      2015.06.11 Thursday

      0
        みなさん、こんにちは。

        今日は滝吉さんの嶽きみ畑にお邪魔しましたよ。
        滝吉さんの軽トラに乗せてもらい、たくさんの畑を見せてもらいました。
        あちこち回り、全部でいくつあったのかすでに忘れたのは内緒です。

        嶽きみがスクスク大きくなっています。
        その愛らしい嶽きみ苗をご覧ください!!

        前回の様子をまだご覧になっていない方は先にコチラ!成長しているのがわかります。
        滝吉農園 嶽きみ栽培2015 その1 種まき
        滝吉農園 嶽きみ栽培2015 その2 種まきと発芽


        最初に種まきした畑


        iPhone6と一緒に撮影

        最初に植えた畑なので、成長が早いです。
        25〜30センチくらいあるでしょうか?


        うねうねした細長い葉っぱでとうもろこしらしくなりました


        以前撮影時(5月18日)種まきを撮影した畑


        あぁ、どちらか一本しか嶽きみになれません……


        こちらも5月18日撮影時に種まきした畑

        撮影とちょっと土かけをしただけのくせに、
        「お〜、芽が出たんだね!」「大きくなったね!」と
        声をかけたくなるくらい、
        自分が携わった畑の芽は愛おしさが増します!

        畑と畑が少し離れているので、成長にバラつきがあるようです。
        場所によっては後から種まきしても、先に大きくなることも。

        たくさんの畑を見せてもらいましたが、
        移動中、滝吉さんは他の農家さんとすれ違う度に
        「よっ!」と言った感じであいさつしていました。

        みなさんお知り合いですか?と聞いたら
        「みんな、きみ仲間だよ!」と言ってました。
        なるほど!長年嶽きみ栽培やっている滝吉さんならではかもしれません。

        たくさんある畑のうち
        「この先に本当に畑があるのかな?」ってくらい
        周りが木ばかりの細い道をドンドン進んでいくところもありました。

        そこでちょっとしたハプニングがありました!
        このお話はまた明日!お楽しみに!

        ▼▼▼嶽きみのご予約はこちらからお願いします▼▼▼
        産地直送!鮮度抜群!ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
        嶽きみ通販.jp

        嶽きみ栽培で一番大変な作業ってなんだろう?

        2015.06.05 Friday

        0
          みなさん、こんにちは。

          昨日、滝吉さんのご自宅にお邪魔しました!
          滝吉さんの畑へ私たちのオフィスからは車で40分くらいかかります。
          合併したこともあり弘前市内と一言で言っても広いんですよ。

          出発した時は曇りだったのですが、途中からシトシトと雨がっ!
          山の天気は変わりやすいから?

          こちらとしては「せっかく来たのに雨だなんて〜」とちょっとショックだったんですが、
          滝吉さんにとっては、うれしい雨らしく
          「こういうシトシトした強くない雨が降るのが一番だ。強い雨だと土が流れることもある。」
          と言っていました。ほほぅ、嶽きみにとっていい雨なら、大歓迎!!恵の雨でした!

          天気の話の中、数日前に降った雨のことを話していたところ
          滝吉さん「あの日も降ったね。」
          スタッフ「いや、そんなに降ってないですよ。すぐやみました。」
          滝吉さん「そっか〜下の方では、そんなに降らなかったのか。」

          !!!!!!!!!!

          このブログを読んでくれている方、嶽きみファン、滝吉さんファンならもうご存知でしょうが、
          ここ嶽地区は岩木山麓で標高400m以上、近くで行われるイベントは
          山ロックや津軽森などいかにも山っぽい響きです。
          温泉やゴルフ場も近くにあるんですよ。

          私たちは「嶽(だけ)」とか「山の方」とか呼んでいますが、
          嶽に住んでいる滝吉さんはこちらを「下の方」って言うんですね。おもしろいです。

          嶽きみ栽培で一番大変な作業って何かと聞いてみたら
          ちょうど今時期やっている間引きだそうです。
          2014年の様子はコチラ「滝吉農園 嶽きみ栽培記録2014 その4 間引き」

          発芽しても全部育てず、いいものだけを選びます。
          こうすることで他に栄養が取られず、選び抜かれた嶽きみがグングン大きくなれるんです。

          間引き棒

          この作業は全部手作業なんです!
          どの苗を選ぶか一つ一つ見極めて、それ以外は取る。
          地道な作業です。しかも畑は広い!
          想像しただけでも、疲れてきます……。

          群生
          嶽きみになれるのか、否か……苗にとっては運命の分かれ道なのです!

          近いうちにまた嶽きみ畑にお邪魔して、みなさんにご紹介しますね。
          お楽しみに!

          ▼▼▼嶽きみのご予約はこちらからお願いします▼▼▼
          産地直送!鮮度抜群!ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
          嶽きみ通販.jp

          滝吉農園 嶽きみ栽培2015 その2 種まきと発芽

          2015.05.19 Tuesday

          0
            昨日(2015.5.18)のつづきです!
            昨日のブログはコチラです。

            種まき中に、去年の嶽きみを発見しました!


            真ん中の○で囲った部分が穂軸(芯)、上が根っこです。


            こちらは茎です。

            茎や葉などは土にすきこみ、肥料となります。
            去年の嶽きみが良い土となり、新たな嶽きみを作ってくれます。

            種まきの次に見せてもらったのが、少し前に種まきした畑です。


            可愛い芽がでていますね。


            こちらは5月3日に種まきしたものだそうです。15日目ですね。
            だいたい7、8センチくらいでしょうか?


            こちらは5月6日、7日に種まきしたそう。


            2、3センチくらいのピョコッとした芽が可愛いです。

            この可愛い芽が収穫時には2メートルくらいになります。
            今から取材時に迷子になるのでは心配です。


            この後、さらに別の畑で種まきを見せてもらいました!

            少し離れているだけなのに、土質に合わせて機械の調整をしていました。
            運転しているのは息子さん。
            小さいころから乗っていて、機械の運転が好きだそうです。

            畑ギリギリのところでクルっと回ったり、
            通路分だけ種をまかないようタイミングよく機械を上げたりして、
            嶽きみ通販.jpスタッフはすごいなぁと感心して見ていました。
            やっぱり好きなことは上達するんですね。

            また畑の取材をさせてもらった際、
            みなさんに嶽きみの成長する様子をお伝えしますね!
            お楽しみに!

            ▼▼▼嶽きみのご予約はこちらからお願いします▼▼▼
            産地直送!鮮度抜群!
            果物より甘いブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
            嶽きみ通販.jp
            嶽きみ通販.jp