スポンサーサイト

2018.09.04 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    嶽きみにはない? 白いとうもろこし

    2014.05.28 Wednesday

    0
      白いトウモロコシ「幻のトウモロコシ」とも呼ばれる真っ白なトウモロコシ「ピュアホワイト」
      北海道で主に生産されていて、糖度が高く甘くておいしいと人気です。

      しかし栽培が難しくて生産者が少ないため、市場に出回る数もごくわずかな
      希少価値の高い品種といわれています。

      もちろんこの「ピュアホワイト」は、ちゃんとした1つの品種。
      嶽きみ」のように特定の場所で栽培せずとも、種をまけば「ピュアホワイト」を育てることができます。(※嶽きみは嶽高原特有の環境の中で育てたトウモロコシの総称です。)

      つまり、ピュアホワイトを嶽高原で育てれば、真っ白な嶽きみができる!
      ということなのです。

      「じゃあどうして真っ白な嶽きみを見かけないんだ?」と思った方。
      それは、最初にちょこっとだけお伝えした「栽培の難しさ」にあるのです!

      真っ白なトウモロコシを栽培するには、少なくても300メートル以上
      黄色いとうもろこしと離して栽培しなければなりません。

      黄色いトウモロコシの花粉が少しでも混ざってしまうと、バイカラーと呼ばれる
      白と黄の2色のトウモロコシになってしまうんだとか。
      バイカラー
      ↑バイカラーはこういうの。

      花粉は風に乗って300メートルほども移動するので、完全に隔離した場所でなければ
      真っ白なトウモロコシは作れないのです。

      「高原なんでしょ? 山なんでしょ? だったら土地ありそうじゃん」と思った方。
      実はそうでもないのです。

      嶽地区では環境の厳しさからほかの農作物がなかなか育たず、
      嶽きみ」栽培が主に行われていますが、そのほとんどが黄色いトウモロコシ。

      限られた嶽地区内にほかのトウモロコシ畑から300メートルずつ離して
      ピュアホワイトを新たに栽培できる土地なんてほとんどありません。

      嶽地区から少しでも外れると、そのトウモロコシはもう「嶽きみ」と呼べなくなってしまうのです。


      「じゃあ黄色いトウモロコシからピュアホワイトに乗り換えれば?」とお思いの方。
      自分の畑と他の家の畑が隣接して広がる嶽高原では、
      白いトウモロコシを作るならば近隣農家全員で取り組まなければならない状態です。

      それこそ嶽高原で採れる「嶽きみ」が白一色になるようでなければ難しいと思います。
      あぜ道1本分
      ちょっと分かりにくいですが、ピンクの線が畑と畑の境界線。
      あぜ道1本分の距離しかありません。

      真っ白い嶽きみも魅力的ですが、実現にはなかなか難しそうです。
      白いトウモロコシもきれいだけど、黄色いトウモロコシだって元気が出る色でいいじゃない!


      ということで、
      プチプチ新鮮な嶽きみはこちらから!
      ▼▼ただいまご予約受付中!▼▼
      2014年8月収穫のとっても甘いとうもろこし「嶽きみ」
      発送当日の早朝に収穫したものだけをお届けします!

      産地直送! 鮮度抜群!
      ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
      嶽きみ通販.jp


      茹でて黄色が鮮やかになったトウモロコシは食欲をそそる色だと思います。

      カラフルとうもろこし!

      2014.05.23 Friday

      0
        明日24日から山形市を中心として開催される、東日本大震災からの復興を願うお祭り
        「東北六魂祭2014山形」で東北6県のお祭りが一堂に会します。

        そこで本家ねぶた祭りよりも一足早く青森ねぶたが楽しめます!
        しかも、もしかしたらあの航空自衛隊のブルーインパルスとの共演が見られるかも
        しれないというレアケース!

        できることなら山形に行って観たいです…。
        東北六魂祭でお目見えするねぶたはこのお祭りのために特別に制作した「不動明王」
        昨日の早朝に青森から運ばれたそうです。

        ちなみにブルーインパルスの展示飛行は午後0時半からを予定されているようです。
        観たい…!



        さて、一通りひとりで盛り上がったところで
        本日はちょっとめずらしいトウモロコシのご紹介です。
        カラフルとうもろこしたね
        みなさんはこれがなにか分かりますか?

        じつはこれ、とあるトウモロコシの種です。
        チェロシーロングポップコーンといい、赤や黄色に白、さらに紫の実までできるとってもカラフルなトウモロコシ。
        アメリカ先住民族のチェロキー族から伝わる伝統品種といわれています。
        チェロキーロングポップコーン

        おそらくこのチェロキーロングポップコーンを元にしてだと思うのですが、
        以前チェロキー族(ネイティブアメリカン)のカール・バーンズさんが
        とってもきれいなとうもろこしを開発しました。
        グラスジェムコーン
        グラスジェムコーンというこちらの色とりどりなこのトウモロコシは、
        チェロキー族で育てられていたさまざまなトウモロコシの品種を組み合わせることで
        品種改良に成功したんだとか。

        茹でると透明度が増し、さらに色鮮やかになるそうです。
        世界にはいろんなトウモロコシがありますね。

        そしていつもの青森名物のとっても甘い嶽きみはこちらから!
        ▼▼ただいまご予約受付中!▼▼
        2014年8月収穫のとっても甘いとうもろこし「嶽きみ」
        発送当日の早朝に収穫したものだけをお届けします!

        産地直送! 鮮度抜群!
        ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
        嶽きみ通販.jp


        チェロシーロングポップコーンはその名の通り、ポップコーンとして食べられます!

        どれくらい知ってる? とうもろこしの品種

        2014.05.15 Thursday

        0

          しろもろこし
          今回は知ってるようで知らないトウモロコシの品種についてご紹介します。

          以前「これから始まる嶽きみ栽培! 嶽きみの種って?」という記事でご紹介いたしましたが、嶽きみは一般的に販売されている
          「スイートコーン」という品種を、嶽高原特有の朝夕の寒暖差が厳しい地域で栽培することで
          フルーツのような甘さのトウモロコシになります。

          じゃあ、スイートコーンってどんな品種?

          スイートコーンは一般的に食用とされる品種です。
          家庭菜園などで育てられるのもこのスイートコーン。
          皮がやわらかくてみずみずしく、甘みのあるトウモロコシです。

          スイートコーン
          スイートコーンはさらに
          粒が黄色一色の「ゴールデンコーン」
          白くつややかな「シルバーコーン」
          黄色と白の粒が混ざった「バイカラーコーン」
          に分けることができます。

          そこからまたさらに、それぞれ細かい品種に分かれていくのですが…
          ちょっと種類が多いので詳しくはこちらをご覧ください。(※別サイトへ移ります。)

          とうもろこしの種類とうもろこしの総合情報サイト「トウモロコシノセカイ」


          スイートコーンのほかに、加工や家畜飼料、工業用として栽培される「フリントコーン」や
          コーンスターチの原料となる「デントコーン」
          熱することにより粒がはじける「ポップコーン」など、種類はさまざま。

          なかには日本在来のもので、もちもちとした食感のトウモロコシ「ワキシーコーン」(別名もちとうもろこし)と呼ばれるものもあるんだとか。


          こうしてみると、トウモロコシってとっても多品種。
          さらに海外には「レインボートウモロコシ」と呼ばれる
          一粒ひと粒がカラフルなトウモロコシもあるから驚きです。


          ちなみに、みなさまにお届けする滝吉農園の「嶽きみ」
          スイートコーンのゴールデンコーンという品種です。

          なので粒は全部黄色。そしてそのゴールデンコーンのなかでも
          今年は「恵味(めぐみ)」という品種を植えたそうです。

          ちょうど先週、5月8日から今年の嶽きみの作付を開始したそうなので
          これから成長が楽しみです!

          そんな楽しみな嶽きみはこちら!

          2014年8月収穫のとっても甘いとうもろこし「嶽きみ」
          発送当日の早朝に収穫したものだけをお届けします!

           

          ▼▼▼▼▼▼▼嶽きみについて▼▼▼▼▼▼▼▼
          産地直送!鮮度抜群! 
          ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト嶽きみ通販.jp 
          嶽きみ専門通販サイト 嶽きみ通販.jp 
          新着情報などメルマガにてお知らせしています! 
          嶽きみ通販.jpメルマガ登録 

          姉妹店「毛豆本舗(枝豆専門店)」

          コクと甘みがある大粒の枝豆で、とても毛深いのが特徴です。 
          毛豆専門店通販サイト 毛豆本舗


          姉妹店「りんごの惑星ネットショップ
          青森りんごの通販サイト りんごの惑星ネットショップ



          元気に育つように陰ながら応援!

          とうもろこしは野菜?

          2014.05.14 Wednesday

          0

            畑家庭菜園でも育てることができるので野菜の仲間だと思ってしまいがいですが、
            トウモロコシは実は穀類

            お米、小麦と同じく世界三大穀物のひとつです。
            そういえば、メキシコやアフリカ諸国などではトウモロコシが主食ですよね。

            そんなトウモロコシはイネ科の一年草で、人間の食料や家畜の飼料として
            世界各国で消費されています。

            日本へは中国から伝えられたとされ、地域ごとに「きび」や「きみ」など、
            実に様々な呼び名で親しまれています。その数なんと200種以上とも言われるほど!

            ゆで方のおすすめがいろいろあるように、その呼び方もたくさんあるようです。
            そう考えると、とうもろこしってちょっと不思議な植物ですね。

            こちらもよろしくお願いします!
            ▼▼ただいまご予約受付中!▼▼
            2014年8月収穫のとっても甘いとうもろこし「嶽きみ」
            発送当日の早朝に収穫したものだけをお届けします!

             

            ▼▼▼▼▼▼▼嶽きみについてはこちら▼▼▼▼▼▼▼▼
            産地直送!鮮度抜群! 
            ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト嶽きみ通販.jp 
            嶽きみ専門通販サイト 嶽きみ通販.jp 
            新着情報などメルマガにてお知らせしています! 
            嶽きみ通販.jpメルマガ登録 

            姉妹店「毛豆本舗(枝豆専門店)」

            コクと甘みがある大粒の枝豆で、とても毛深いのが特徴です。 
            毛豆専門店通販サイト 毛豆本舗


            姉妹店「りんごの惑星ネットショップ
            青森りんごの通販サイト りんごの惑星ネットショップ


            気が付けば5月も半ば! 早いです…。

            おすすめいろいろ? とうもろこしのゆで方

            2014.05.13 Tuesday

            0

              嶽きみビフォーアフター待ちに待ったおいしい「嶽きみ」が届いたら、やっぱりおいしく食べたいですよね。
              そこで今回は商品ページにも記載していますが、
              生産者直伝の「嶽きみのゆで方」をご紹介します。


              ◆◆滝吉農園の園主直伝トウモロコシのゆで方◆◆

              【用意するもの】
              ・トウモロコシ
              ・トウモロコシが隠れるくらいのたっぷりの水
              ・塩2つかみ

              【作り方】
              1.鍋にトウモロコシが隠れるくらいのたっぷりの水を入れ、沸騰させる。
              2.トウモロコシの皮・ヒゲを取り、沸騰したお湯にトウモロコシを入れる。
              3.再び沸騰したらさらに7〜8分ゆで、上げる直前に塩を入れる。


              以上、とっても簡単ですね。

              ポイントはトウモロコシの皮・ヒゲはゆでる直前に取ること。
              トウモロコシの鮮度を守ってくれているのが皮やヒゲなので、それを
              取ってしまうとどんどん鮮度が失われてしまいます。

              また、塩は最後に入れるのもポイント。
              最後に入れることでトウモロコシの粒が萎まず、プチッとした食感が楽しめます。


              せっかくのトウモロコシ、おいしく食べるにはどうしたらいいかな?
              と思ってパソコンやケータイでレシピを探してみると、
              驚くほどたくさんのゆで方レシピが出てきますよね。

              もはやどれが本当かわからないほどですが、味や食感の好みは人それぞれなので
              ・いろいろ試して自分の好みを見つける
              ・レシピをアレンジして自分好みのものを作る

              なんていうのもいいかもしれません。

              品種や産地、栽培方法によっても皮の厚さや固さ、トウモロコシの糖度など違いがあります。
              いろいろなレシピを参考にしてぜひぜひ自分好みのゴールデンルールを見つけてください♪

              嶽きみ採れたて
              ちなみに…
              ちょっと探してみただけでも

              ・皮を少しだけ残した状態でゆでる
              ・水からゆでる
              ・鍋が沸騰してからトウモロコシを入れる
              ・塩は先に入れる、最後にいれる、いれない
              ・ゆで時間は3〜5分
              ・10分以上ゆでる

              などなど、多種多様なゆで方が。
              シャキシャキ食感を楽しみたい場合は沸騰してからトウモロコシを入れる、
              水から煮ると実がジューシーになる、などというのもあるそう。

              自分好みのゆで方レシピ、探しがいがありそうですね。


              こちらもよろしくお願いします!


              2014年8月収穫のとっても甘いとうもろこし「嶽きみ」
              発送当日の早朝に収穫したものだけをお届けします!

               

              ▼▼▼▼▼▼▼嶽きみについてはこちら▼▼▼▼▼▼▼▼
              産地直送!鮮度抜群! 
              ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト嶽きみ通販.jp 
              嶽きみ専門通販サイト 嶽きみ通販.jp 
              新着情報などメルマガにてお知らせしています! 
              嶽きみ通販.jpメルマガ登録 

              姉妹店の「毛豆本舗(枝豆専門店)」もよろしくお願いします!

              コクと甘みがある大粒の枝豆で、とても毛深いのが特徴です。 
              毛豆専門店通販サイト 毛豆本舗


              姉妹店の「りんごの惑星ネットショップ」もよろしくお願いします! 
              青森りんごの通販サイト りんごの惑星ネットショップ

               

              嶽きみ通販.jp