ねぶたに太宰治?

2014.06.20 Friday

0
    とうもろこしの苗
    ↑とうもろこしの苗。本文とはあんまり関係ないです。

    今年は十和田市秋まつりの最終日(9月7日)東京ディズニーランドからミッキーがやってくるそうです。
    まさか青森で東京ディズニーランドのスペシャルパレードが観れるとは!
    今年は青森の祭りが熱いです!

    さてさて、青森の祭りといえばねぶた祭り!
    ということで今回はねぶたのお話をちょこっと。
    県内では8月になると各所でねぶたのお祭りが行われます。

    青森では迫力満点の「青森ねぶた」が、
    弘前では扇形の山車で市内を練り歩く「弘前ねぷた」に、首が痛くなるほどの高さで進む「五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)」など、
    地域によって山車の形やお囃子、掛け声に特色があります。

    ちなみに、山車と掛け声にはこんな違いが!

    青森ねぶた→山車:人形型、掛け声:ラッセラー!ラッセラー!
    弘前ねぷた→山車:扇形、掛け声:ヤーヤドー
    五所川原立佞武多→山車:人形型(立ち姿)、掛け声:ヤッテマーレヤッテマーレ!


    そんななか、今年は五所川原のねぷたまつりで太宰治の小型立佞武多が制作されます。
    小型といっても、高さは台座をあわせると約5.6メートルにもなるのですが、
    太宰治の著書「パンドラの匣」をモチーフとして作られるんだとか。

    「パンドラの匣」は太宰治にしては珍しい明るく希望に満ちた青春小説ですが、
    今回制作される立佞武多も、太宰が手にした箱から希望の光とツルが伸びるデザインだそうです。
    こちらは8月の祭りでの運行をめざし、これから制作作業が行わるということでした。

    今までも2007年にはガンダム(初代)の立佞武多が登場したりと、五所川原の
    ねぶた祭りはなかなか面白い山車が観れる祭りだと思います。

    8月のねぶた観光の際はぜひ各所のねぶたを見比べてみてください♪
    ちなみに、ねぶた祭りは曜日にかかわらず毎年日程が決まっています。
    青森ねぶた:8月2日〜8月7日
    弘前ねぷた:8月1日〜8月7日
    五所川原立佞武多:8月4日〜8月8日



    生育状況にもよりますが、早ければねぶた時期にも嶽きみが食べれらるかも…!
    もしかしたら、ですが。

    通常はお盆のころ(8月中旬ころ)から収穫が始まりますので、
    ご予約いただいている方はそれまでもうしばらくお待ちくださいませ…!

    収獲仕立ての嶽きみをお届けします!
    ▼▼ただいまご予約受付中!▼▼
    2014年8月収穫のとっても甘いとうもろこし「嶽きみ」
    発送当日の早朝に収穫したものだけをお届けします!

    産地直送! 鮮度抜群!
    ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
    嶽きみ通販.jp


    今日はペパーミントの日だそうです。さわやか。

    滝吉農園 嶽きみ栽培記録2014 その4 間引き

    2014.06.19 Thursday

    0
      嶽きみもやっと背が伸びてきたので、多くの畑では間引き作業も始まっています。
      ということで、今回は嶽きみの間引きについて!

      蒔いた種の全てから芽が出るわけではないので、種蒔きは機械を使いながら1カ所に複数の種が落ちるように行っています。
      ↓↓この機械というか乗り物で種をまいていきます!
      種まき

      そのため、発芽して元気に育ってくるとこんな状態に
      群生
      このままではお互いがお互いの成長を邪魔してしまい、大きく立派なトウモロコシに育たないので、元気でつよい苗を残してほかは摘んでしまいます。
      他の苗との距離を見ながら、30センチほど間隔を開けるように間引きを行います。

      その間引きで使うのがこちら。
      間引き棒
      竹の棒に鋸歯のカマを括り付けたものと、ギザギザのついていない刃をつけたもの。
      のこば
      包丁
      実はこれ、どちらも滝吉さんの手作りです。

      広い園地の中、1つ1つはさみで切って間引いていくのはほぼ不可能なので、
      しゃがみ込まなくても作業できるように道具を手作りしています。
      もちろんほかの生産者の方々も同じような方法で間引きを行っていますよ!

      今回はこちらの畑の間引きを行いました。
      はたけ
      先ほどの間引き棒(勝手に命名)の刃にとうもろこしの苗をひっかけて引くと、立ったままで間引くことができます。
      しゃがまない
      ひっかけて引く
      刃に土がかぶって分かりにくいですが…このまま引きます!
      ギザ歯ではない方は引いても切りにくいので、押して切るように使います。

      間引いたらさっぱりすっきり。
      こうなる

      ためしにちょこっと体験させていただきましたが、「引いて切るだけ! 簡単そう!」と思っていましたがこれがなかなか…。

      ひっかかった! と思って引いても、苗が鎌の歯からするんと逃げていったり
      そもそもなかなかひっかからなかったり(長い棒の先で何かをするのが難しい)
      スパッと切れずに苗を引きずり出してしまったり…

      滝吉さんはひょいひょい作業してすいすい進んでいくのですが、
      私はちんたらしながら進みたくても進めず。
      すいすい
      単純作業ひとつにでも経験の差って顕著に現れるものですね…。

      ちなみに、今回伺った畑は面積が狭く、決して大きい方ではないのですが
      これ全部を1人で間引くのには2時間ほどかかるそうです2時間!
      2時間

      おいしいとうもろこしを作るって大変です…。
      そんな丹精込めた嶽きみはこちらから!
      ▼▼ただいまご予約受付中!▼▼
      2014年8月収穫のとっても甘いとうもろこし「嶽きみ」
      発送当日の早朝に収穫したものだけをお届けします!

      産地直送! 鮮度抜群!
      ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
      嶽きみ通販.jp


      私がやったらひと畝往復だけで30分かかりそう。

      青森の魅力に掲載されました!

      2014.06.18 Wednesday

      0
        青森の魅力的なひと・モノ・場所の話題がぎゅっと詰まったサイト
        青森の魅力嶽きみ通販.jpがちょこっと紹介されました!
        青森の魅力
        ことしも嶽きみの季節が来るよ!
        という嶽きみ紹介記事の中に、弘前から遠く離れた場所に住んでいる
        方でも新鮮でおいしい嶽きみを食べられるよ!
        ということでうちの通販サイトをご紹介いただきました。

        詳しくはこちらをご覧ください!
        まるでスイーツ!「嶽きみ」の季節が今年もやってきます(別サイトへ移ります)

        海外発送はまだ未対応ですが、日本国内であれば大方のところにはお届けできます!
        いまのところ、ここ青森から一番遠いところでは沖縄県からのご注文もいただいております。

        「弘前の嶽きみ食べたい! でも遠くて食べに行けない!!」という方はぜひぜひどうぞ♪

        北は北海道から南は沖縄までお届け!
        ▼▼ただいまご予約受付中!▼▼
        2014年8月収穫のとっても甘いとうもろこし「嶽きみ」
        発送当日の早朝に収穫したものだけをお届けします!

        産地直送! 鮮度抜群!
        ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
        嶽きみ通販.jp


        クール便でお届けします!

        滝吉農園 嶽きみ栽培記録2014 その3 きみと雨

        2014.06.17 Tuesday

        0
          ここ数日しばらく雨が続いていましたが、今日はちょっと天気が良さそうだったので
          車を走らせ嶽高原まで行ってきました。
          里は晴れていたのですが、だんだんと近づく岩木山にはどんよりと重そうな雲が。
          やま

          すごく天気が悪そうでしたが、着いてみると思っていたほどではない感じ。
          むしろ雲のおかげで日が陰って過ごしやすいくらい。

          ほぼ2週間ぶりに見た嶽きみこんなに大きくなっていました!
          成長

          しかもなんと、以前はスマホの半分くらいの高さだったのがちょっと目を離したすきに追い越されているという。
          スマホ対比

          いつもの位置から写真をとってみても、以前の「土!」という感じが
          だいぶ薄れてきましたね。ぱやぱやと緑が茂り始めてます。
          定点

          さすがに今日は岩木山は見えません。
          みえない

          どうやら嶽には今朝も雨が降っていたようで、水をすった土がふかふかになっていました。
          お昼前に行ったら葉っぱの上に雨のあとが残ってた!
          雨粒

          そして見つけた気になる足跡
          あしあと

          ちょこちょこと間引かれたような苗もあったので、この足跡は間引き作業のときのものか!
          と思っていたのですが、実はここ、昨日のうちに作業を終えていたようです。
          まびき

          間引かれた苗がやけにツヤツヤだったので今日やったものかと思ったら…。
          昨日も雨が降っていたのでツヤツヤが維持されたんですね。


          園主の滝吉さんとは今年いちばん初めに植えた嶽きみの畑でお会いしました。
          どうやら今日は除草剤の散布を行っていたそうです。
          除草剤

          タンクを背中に背負って、わきから延びる長いレバーのようなものをキコキコすると
          細いノズルの先から除草剤がシャワーのように出ていきます。

          これを苗と苗の間を歩きながらまいていき、雑草の勢力拡大を抑えるのです。
          散布


          そして気になる嶽きみはこんなに大きくなっていました!
          大きい


          恒例のスマホと対比。茎もだいぶ太くなった気がします。
          大きいスマホ対比

          やっぱりビニールをかけている分だけ成長が早いですね。2週間で10センチくらいは大きくなったかな?
          青々しい

          となりの同じ日に植えた嶽きみとは成長速度に歴然の差が…。
          さ


          それでも、どうやら今年の生育は少し遅れ気味なんだそうです。
          雨の日が長く、気温の低い日が続いたので例年に比べて成長がちょっと遅いんだとか。

          とはいっても、これからの天気によってまだまだ変化していくので、今のところ「確実に遅れる!」と決まったわけではありません。
          長引いている雨が止み、好天が続けばニョキニョキ育つのでこれからの天気に期待です!

          絶賛成長中の嶽きみはこちらから!
          ▼▼ただいまご予約受付中!▼▼
          2014年8月収穫のとっても甘いとうもろこし「嶽きみ」
          発送当日の早朝に収穫したものだけをお届けします!

          産地直送! 鮮度抜群!
          ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
          嶽きみ通販.jp


          てるてる坊主でも作ろうかしら。

          おいしいとうもろこしの見分け方

          2014.06.16 Monday

          0
            見極め
            青森では今日も雨なので、嶽きみ畑に行くのは延期。
            ということで、本日はおいしいとうもろこしの見分け方のお話を。

            最近はスーパーでもトウモロコシを見かけるようになりましたね。
            こちらでは種まき真っ最中なのに、やっぱり地域が違うと出回る時期も違うんだなぁと改めてしみじみ。
            そんな中、皮をむかれた状態で陳列されたとうもろこしを見かけると
            思わず一人で慌てふためきそうになってしまいます。

            公共の場で野菜に向かっていきなりおろおろするのはただの挙動不審ですが、皮をむかれたトウモロコシは実にもったいない!
            と思うのです。

            「おいしいとうもろこしの見分け方」云々の前に、まずは鮮度をできるだけ落とさないことが最重要!

            とうもろこしは収穫してから鮮度を保つのが難しく、皮をむいてしまうとただでさえ落ちやすい鮮度がどんどん落ちてしまうのです。

            なので単純に「もったいないなぁ」と感じてしまいます。
            そこで、ここからが本題の「おいしいとうもろこしの見分け方」!

            その1.皮のついているもの(基本中のキホン!)
            その2.皮が新鮮なもの
            その3.茎の切り口が太いもの
            その4.持った時にズッシリ重量感のあるもの
            その5.ヒゲの色が茶色のもの
            その6.ヒゲがふさふさと多いもの
            その7.皮をチラッとめくった時に実が詰まっていて粒に張りのあるもの


            以上7つがおいしいトウモロコシの見極めポイント
            とうもろこしのヒゲの数=粒の数、とはよく言われていますね。
            たまにこのトウモロコシのヒゲが緑色や薄い黄色っぽい状態のもので売られていることもありますが、これは時期がちょっと早い証拠。
            まあ、ヒゲが取り除かれた状態で販売していることも多いのですが、ひとつの目安として。

            そして、皮を少しだけめくった時に見える粒の状態も大事な見極めポイントです。
            粒がつやつやぽってりしているものと、ちょっとへこんで光沢のないものだったら
            明らかにツヤポテの方がおすすめです。

            産直などとは違い、スーパーでは生産者が収穫したものをそのまま持ってきて販売、
            というのはなかなか難しく、実際は収穫してからどれくらい
            時間が経っているかなどはちょっと分かりませんよね。

            とうもろこしは収穫した3日目から著しく糖度が落ちるので、
            できるだけ鮮度の保たれた状態のおいしいものを選びたいものですね。


            ということで!
            当店ではできるだけ鮮度を保ったままお届けできるよう
            収穫したその日のうちに発送します!

            ▼▼ただいまご予約受付中!▼▼
            2014年8月収穫のとっても甘いとうもろこし「嶽きみ」
            発送当日の早朝に収穫したものだけをお届けします!

            産地直送! 鮮度抜群!
            ブランドとうもろこし嶽きみ通販サイト
            嶽きみ通販.jp


            とうもろこしの見極めポイント、7つあったので7か条ですね。
            お忘れなきよう!
            嶽きみ通販.jp