嶽きみとクマ 被害にあわないために (・(ェ)・)

2015.07.06 Monday

0
    みなさん、こんにちは。

    明日は七夕ですね。短冊にお願いごと書きましたか?
    旧暦で7月は「文月(ふみつき、ふづき)」と言いますが、
    この短冊に「文(ふみ)」を書いたことから「文月」となったようですよ。
    (他にも説はあります)

    以前、滝吉さんの嶽きみ畑に野生の猿が来たお話をしましたが、
    嶽地区にはクマも住んでいるそうです。
    野生の猿の話はコチラ滝吉農園 嶽きみ栽培2015 その4 ハプニングと間引き

    青森県にずっと住んでいながら、よく知らなかったのですが
    青森県の山地はツキノワグマの生息地だそうです。
    そう言えば山菜取りのおじいさんがクマにあったとか、
    たまにニュースでやっていたような……


    山ロック会場となった岩木山観光協会さんにクマ対策のパンフレットが置いてありました
    青森県で作ったようです


    中を開いたところ
    平成26年だけでもけっこう目撃やら被害、捕獲されているようです。


    出典:青森県警察本部ツイッター @AomoriPolice

    青森県警察本部のツイッターによると最近もクマが出たらしいです(嶽地区ではないです)
    お堅いイメージの警察ですが、可愛い絵文字を使っています。
    【(・(ェ)・)くま出ました!】ってちょっと意外ですね。

    対応マニュアルも青森県では作っているようです!!
    ツキノワグマ出没対応マニュアル(PDF)

    このブログをご覧の方はクマに遭遇する可能性が低いとは思いますが(みんなそう?)
    万が一のために頭の片隅に入れてもらえれば安心ですね。
    ●クマに出会わないために
    ・音で知らせる(クマ除けの鈴・ラジオを流す)
    ・単独で山には入らない
    ・食べ残しや食べ物の容器等を野外に置かない
    ・夕暮れ明け方はクマが活発な時間なので注意
     
    ●クマに出会ってしまったら
    ・後ずさりしながら静かに立ち去る
    ・大声を上げたり、攻撃したり、背中を見せて走らない(逃げるものを追う習性があります)
    ・子グマを見ても近寄らない(近くに親グマがいます)
    出典:青森県自然保護課自然環境グループ「クマにご注意ください」

    滝吉農園ではクマ被害対策にの電気柵を張っています(クマ対策が必要な一部の嶽きみ畑)
    去年のブログはコチラ滝吉農園 嶽きみ栽培記録2014 その5 枝かき



    クマには効くけど、猿はどうにかして入ってくるそうです……

    ▼▼▼嶽きみのご予約はこちらからお願いします▼▼▼
    産地直送!鮮度抜群!
    ブランドとうもろこし 嶽きみ通販サイト
    嶽きみ通販.jp
     

    スポンサーサイト

    2020.09.14 Monday

    0
      嶽きみ通販.jp